スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカルリング型取り

w711.jpg
ワックス原型からのゴム型取り。今回はじめてリングでの業者依頼をしてみた。
w708.jpg
こちらが複製品。100点満点中100点。文句なし。パズル模様が表裏共にびっしりと入っているので特に気泡が出やすいデザイン。にもかかわらず、完璧な出来。これが真空ワックスポット(恐らく)とノウハウを使ったプロの技術か。餅は餅屋だな。
W709.jpg
コレが返ってきた原型。今回はあらかじめ「返してください」と言っておいたので一緒に帰ってきた。ワックスを原型にしているので当然割れて返ってくるかと思いきや…ほぼ原型を留めている!細い部分も割れていない。正直こっちの方が驚いた!すげー、技術すげー。
w710.jpg
こっちはハードワックスで複製してもらったもの。10点。100点満点中10点です。これはモールドが甘甘で使えないなぁ。自分で複製した方が良いレベル。恐らくハードワックスは真空式ではないのと、ハードワックスで依頼する人があまりいないためノウハウが蓄積されていないのだろう。まあ、コレに関してはしかたないか。

総合的には大満足。複製する事に気兼ねなく原型製作ができます。業者様に足を向けて眠れません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。