スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クロスボーン」複製作業1

w393.jpg
複製作業。シリコンのための枠を作る。
w394.jpg
もう一回り小さい枠の変更。原型に対してギリギリすぎてもダメだが、大きくすれば良いという訳でも無いようだ。複製時に空気がうまく逃げないので。
w391.jpg
こちらのパーツは構造がシンプルなので連結して型を製作。
w392.jpg
型が小さければアクリル板を併用すると楽ちん。
次回辺りの複製では業者さんの液ゴムとやらを試してみようかと考えている。型そのものの出来よりも業者の複製ワックスの出来を試してみたいのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

足跡からきました、Quetzalという者です。
精密な造形、とても刺激になりました!
同業者同士お互い頑張りましょうね。

Re: No title

コメントありがとうございます!
Quetzalさんの事は最近知ってホームページの方を見させていただいていました。
私の方こそ刺激をいただいてます。
同年代という事もあり、ブログに書かれていた事がツボすぎてついつい拍手をしてしましました。
メールで一度ご挨拶をしておこうと思った矢先、コメントをいただいていたので驚きです。
後ほど改めてメールをさせていただきますね。

プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。