スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天使」完成

w169.jpg
不要な燻しを落として、コントラストを出していく。
w165.jpg
スカルリング?「天使」完成。スカルを抱えて舌を出す、ひねくれ天使です。
今回は小ぶりなリングで女性でも着けられる感じに。仕上げはつや消しです。
w167.jpg
裏側にはクロスのパーツと、文章を。内容はそのうち説明させていただきます。
w164.jpg
ームページの方にも写真を多数掲載していますのでよろしければ御覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

皮を剥げば。。。

「皮を剥げば、皆、v-40頭蓋骨」。。。人種・性別・宗教を超越した人類平等の精神を感じますね!
今白熱しているワールドカップv-228の理念と共通するような言葉?
スッポンのv-40もそちらに向かっているところです。

Re: 皮を剥げば。。。

コメントありがとうございます!
これ、キース・リチャーズの言葉らしいです。元は日本語で読んだものですけど…。キースリングへのオマージュと天使がスカルを抱えるというデザインに合うと思い彫ってみました。

Re.Re.: 皮を剥げば。。。

Keith Richards の言葉だったとは!確か Guitar World のインタビューでの下記の言葉でしょうかね?(http://pierresetparoles.blogspot.com/2004/09/keith-richards-guitar-world-1999.html

"... if you cut anybody open, bones is white and blood is red, man."
(身体を切り開いたら、骨は白くて血は赤いぜ。)

それに続く彼の仕草・言葉もかっこいいですよね。
"[Flashing his skull ring] That's why I wear this; beauty's skin deep."
([スカル・リングを見せびらかし] だからこれをはめてるんだ。美は皮膚の奥深いところにあるんだ。)
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。