スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天使」複製作業3

w131.jpg
完成した型に複製用のワックスを流し込む。
w133.jpg
別パーツの方も同様に。
w132.jpg
複製ワックスには気泡や欠けが入るため、型の方に空気を逃がす切れ込みを入れなければなりません。複製品の状態を見ながら型の切れ込みを工夫し、少しずつ状態の良い複製がとれる型にしていくわけです。写真はその過程。
天使がたくさんいると虫っぽいな…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。