スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リューター旋盤

RIMG3056.jpg
昔紹介したリューター旋盤法をやや詳しく解説。
まず、ビットの軸としてシリコンポイント(中)を用意。
使い減りしたやつでいいです。
RIMG3057.jpg
これを剥く。
RIMG3060.jpg
ワックスの角柱ブロックに穴をあける。
大体真ん中ならOKです。
RIMG3063.jpg
インジェクションワックスを接着剤代わりにして軸を固定。
RIMG3064.jpg
これで削りだしハードワックスビットの完成!

シリコンポイントの軸は適度に抜けにくく、インジェクションワックスは融点が低いのでハードワックスを壊しにくいのがミソ。
コレ昨日思いついた(・∀・)

続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。