天使 カスタム その3

2014-11-22 008
内側真鍮パーツのロウ付け後、
2014-11-22 010
全体を下磨きして
2014-11-22 009
仕上げていく( ゚∀ ゚)
スポンサーサイト

天使 カスタム その2

2014-11-22 002
シルバー925でキャスト完了!
2014-11-22 004
頭部を入れ替えるだけで
2014-11-22 005
イメージだいぶ変わるな(・ω・)

天使 カスタム その1

2013-01-21 005
以前試作したカスタム案の
2013-01-21 006
「天使 スカルヘッドVer.」を製作します。

ホモサピエンス頭骨ペンダントトップ(ピューター) その4

2014-11-20 020
極端に薄い部分にはピューターが入っていかないようだ。
2014-11-20 022
頬骨の後部部分が欠けた感じになってる。
2014-11-20 023
う~ん、原型を修正してリトライしようかな(ーー;)

ただ、この部分的な欠けがある造形もカッコイイので捨てがたい(´-ω-`)

ホモサピエンス頭骨ペンダントトップ(ピューター) その3

2014-11-20 013
全体を
2014-11-20 014
黒く燻してから
2014-11-20 018
余分な燻を落とす( ̄^ ̄)

ホモサピエンス頭骨ペンダントトップ(ピューター) その2

2014-11-20 002
なんやかんやで鋳造完了!
2014-11-20 006
ピューターの鋳造は基本的に鋳物肌が出るので
2014-11-20 009
それが栄える造形が合うと思うのです(・ω・)

ホモサピエンス頭骨ペンダントトップ(ピューター) その1

2014-11-19 001
1/12スケール頭骨の原型を使ってペンダントトップを作ります。
2014-11-19 002
ピューターで鋳造するよ(・∀・)

大太刀の仕上げ方 その3

2014-11-16 005
アララギ君に持たせるとこんな感じ。
2013-10-10 034
ちなみにこっちは去年作った銀製の大太刀。
今回のピューター製の原型になってます。
2014-11-16 003
ピューター製はグリップ部分に鋳物肌を残して仕上げているので寧ろ完成度高いかもしれん(`・ω・´)

大太刀の仕上げ方 その2

2014-11-15 002
刀身を更に800番程度のペーパーで磨く。
磨き具合や刀身の削り具合はお好みで。
2014-11-16 027
グリップ部分と峰部分を黒く塗る。
画像では錫を染める薬液を使用しています。
2014-11-16 025
細めのスチールウールで磨いて完成!
刃側の波状紋がポイント(゚∀゚)

大太刀の仕上げ方

2014-11-16 023
大太刀の作り方。
キットなので仕上げる必要があります。
2014-11-15 001
グリップ部分に凹モールドがあるので1ミリくらいのピンバイスで穴を開けます。
穴あけるとグッとカッコ良くなるよ。
2014-11-15 003
切先部分に湯口が残っているので鉄ヤスリで削り取る。
峰から刃にかけて一周グルッと型の線が残っているのでそれをペーパーで削る。
そして刀身全体を400番程度のペーパーで研ぐ。

刀を研ぐのです(・ω・)
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる