新作スカルリング その5

RIMG0185.jpg
これにて完成!
RIMG0186.jpg
と思ったけど
RIMG0187.jpg
ちょっと優等生すぎるので
RIMG0189.jpg
ゴリゴリ感をたします(`・ω・´)

主にサイド部分に。
スポンサーサイト

新作スカルリング その4

RIMG0139a.jpg
今回「歯」は無し。
RIMG0146a.jpg
「歯」などただの飾りです!
偉い人にはそれがわからんのです(゚Д゚)!
RIMG0148a.jpg
省くぜ、省くぜ!
RIMG0172.jpg
大きさは維持しつつ、軽量に仕上ます。
チープにはならないよう気をつけながら。

牧瀬の異常な愛情 その9

mia9.jpg

新作スカルリング その3

RIMG0128.jpg
盛り削りを繰り返しつつ
RIMG0129.jpg
形状を推敲。
RIMG0133.jpg
行ったり来たりしつつ
RIMG0138.jpg
正解を模索(´・ω・`)

新作スカルリング その2

RIMG0123.jpg
いつもはテーマに対して足し算的にデザインを作っているのだけど
RIMG0124.jpg
今回は
RIMG0125.jpg
引き算です(・∀・)

新作スカルリング

RIMG0119.jpg
新作のスカルリングを作ります(`・ω・´)
RIMG0121.jpg
今回は今までと違うコンセプトでつくってみようかと。
RIMG0122.jpg
造形的な違いというよりはもっと根幹の部分です。

ガールズ&パンツァー 校章ピンバッジ 聖グロリアーナ その4

RIMG0077.jpg
ここから
RIMG0107.jpg
こうなりました。
間の写真撮ってなかった(・´з`・)
RIMG0108.jpg
底面には鋳物テクスチャーを施してます。
ラボメンバッジのノウハウをフィードバック。
RIMG0109.jpg
これにて原型完成!

牧瀬の異常な愛情 その8

mia8.jpg

ガールズ&パンツァー 校章ピンバッジ 聖グロリアーナ その3

RIMG0073.jpg
ティーカップ部分にワックスを盛る。
RIMG0074.jpg
ここが一番高くなる部分。
RIMG0075.jpg
それとポットの蓋受け部分。
RIMG0077.jpg
底面、ポット、ティーカップの3段構造です(・∀・)

ガールズ&パンツァー 校章ピンバッジ 聖グロリアーナ その2

RIMG0067.jpg
ケガキを深くして外周を切り出す。
RIMG0070.jpg
一番深くなる部分から彫る。
RIMG0071.jpg
レリーフ的な半立体にします。
RIMG0072.jpg
今回トップ面は緩くアールを付けて造形。
デザインが立体物として栄えるようにするアレンジ部分です(`・ω・´)
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる