コイン

RIMG2295.jpg
コインを真鍮でキャスト。
RIMG2293.jpg
これをピンズにします。
商品では無いです。

2012年にスカルラボラトリーのアイテムを注文してくださった方へ、年賀状代わりに送らせていただこうと思います。
年明けに仕上げる予定なので発送までしばらくお待ちを。

2012年ブログを見てくださった方々、アイテムを購入してくださった方々、どうもありがとうございました。

来年もスカルラボラトリーをよろしくお願いします(´∀`)

それではまた来年。

みなさん良いお年を( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

ラボメンバッジ 作中Ver.  その10

2012-12-27 003
ラボメンバッヂキャスト完了。
真鍮です。
2012-12-27 008
裏側の湯道を処理してピンをロウ付け。
2012-12-27 009
磨き中(´・ω・`)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」 その7

2012-12-24 001
磨き。
2012-12-24 006
ピンをロウ付け。
独特のカタチを安定させるため、2点留めの「ダブルエントリーシステム」を採用(*゚∀゚*)
2012-12-26 004
燻す。
月世界旅行も同時進行。
2012-12-26 007
余分な燻を落として完成。

これもコミケに持っていきます(・∀・)

実験室 その3

2012-12-24 010
パウンドケーキ型の方は良好(゚∀゚)
2012-12-24 011
問題なく複製が取れました。
2012-12-24 007
シリコンカップの方は…
2012-12-24 008
ベタベタする(-.-;)
硬化不慮だ…。

シリコンに接した面は固まらないようです。
一つ勉強になりました。

実験室 その2

2012-12-23 014
片面どりの型を作るのに毎回ブロックを組むのも面倒なので代替案を考える。
その1「パウンドケーキ型」。
2012-12-23 015
その2「シリコンカップ」
2012-12-23 011
底に原型を固定して
2012-12-23 012
シリコンを流し込む。
こっちは多分問題無いだろう。
2012-12-23 013
シリコンカップも同様に。
こっちは癒着する可能性が…。
まあ、試してみないことにはわかりません( ̄ー ̄)

ラボメンバッジ 作中Ver.  その9

RIMG2228.jpg
原型改修。
ものすごく悩んだうえで、表面にアールをつける事にした。
攻めだ!攻めの造形だ!( ゚Д゚)
RIMG2230.jpg
完成!
全面的にいじってます。
RIMG2233.jpg
以前のと比較。
インジェクションが楕円になっていることを差し引いても、良くなったはず。
RIMG2234.jpg
アールをつけることでピンズとしての完成度が増します。

不定期連載マンガ 「指輪型ソウルジェムの作り方」 その14「リクルート」

14-1.jpg
14-2.jpg
14-3.jpg
14-4.jpg

新刊マンガが本当にだせるのだろうか(・´з`・)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」 その6

2012-12-20 001
キャスト完了シルバー925(゚∀゚)
2012-12-20 002
こっちは真鍮(・∀・)

不定期連載マンガ 「指輪型ソウルジェムの作り方」 その13「タマ?」

13-1.jpg
13-2.jpg
13-3.jpg
13-4.jpg

新刊用のマンガがまだネームしか完了していません(´Д` )

ラボメンバッジ 作中Ver.  その8

RIMG2221.jpg
複製ワックスをよく確認してみると…

横に潰れてる!

しかも結構な数を取ってもらっちまったぞ(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

ぜ…全部使えない…。

恐らくは「形状」「厚さ」「湯口の場所」が関係しているのかと。
ちょいと業者に相談してみます。
RIMG2218.jpg
単なる骨折り損は嫌だから、原型も改修だバカヤロー(゚Д゚)
RIMG2219.jpg
原型をさらに一歩詰めます。
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる