スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験室

RIMG2158.jpg
ネイルアート用のリキッドとパウダーを買ってきた(・∀・)
RIMG2159.jpg
カメオパーツの型を用意。
RIMG2160.jpg
パウダーを詰めて
RIMG2161.jpg
リキッドをたらす。
RIMG2163.jpg
硬化(゚Д゚)!
RIMG2166.jpg
擬似シェルカメオにできるかな?
磨いてみます。
スポンサーサイト

ラボメンバッジ 作中Ver.  その4

RIMG2145.jpg
文字彫りの難易度が鬼過ぎる…( ゚д゚ )
地道にがんばります。
RIMG2146.jpg
合間にピンズ金具のテスト。
RIMG2148.jpg
真鍮にロウ付けできないと話になりません。
RIMG2150.jpg
オッケー☆⌒d(´∀`)ノ
ロウ付け可能です。
RIMG2151.jpg
真鍮専門店で購入したので問題ないだろうとは思ってたけど、これで一安心ε-(´∀`*)ホッ

ラボメンバッジ 作中Ver.  その3

200910242221266a6[1]-2
ゲーム内でのラボメンバッジ画像かなり精細なので、これを「正解」とします。
基準をココにするとう事です。
2012-11-23 002
実物は指先程度の大きさなので、どこまで近づけるかが勝負(゚д゚)
2012-11-23 003
文字周りが鬼門だな。
2012-11-23 006
まだまだ詰めるよ。

ラボメンバッジ 作中Ver.  その2

2012-11-14 005
ざっくりと切り出して
2012-11-14 007
整える。
2012-11-16 002
実は「アスカのバッジ」より先に取り掛かってました(´・ω・`)
カトウの中でピンズ製作ブームが来るかもしれない。
2012-11-16 001
彫り始める。

ラボメンバッジ 作中Ver.  その1

20110914075622199[1]
ラボメンピンバッジを製作します(・∀・)
2012-11-26 001
まあ、オフィシャルでも販売されてるんですけど…(ーー;)
2012-11-26 003
しかし、これはデザイン原画を再現したものなんです。
これはこれでカッコイイんだけど作中のやつが欲しい!
右上のが作中のラボメンバッジです。
2012-11-14 002
そういう訳で製作開始。
2012-11-14 003
貼り付けた紙をデザインナイフでカットしてワックスにデザインを写す。
2012-11-14 004
転写完了。
この転写したデザインも絶対の正解ではないので目安です。

ペンダントトップ

2012-11-24 091
ペンダントトップを正式販売します(`・ω・´)
2012-11-24 135
SPT-01
素材SILVER925、真鍮
重量:8.7g
サイズ
縦:24.5mm
横:15.5mm

2012-11-24 133
素材:SILVER、925真鍮
重量:8.3g
サイズ
縦:24.5mm
横:15.5mm

2012-11-24 099
今の所通常アイテムとして販売しますが、後々カテゴリーを別けるかもしれません。
リングじゃないからなぁ…。
2012-11-24 044
ペンダントトップ用真鍮チェーン Mサイズ Sサイズ

長さ:50cm
太さ:Mサイズ3mm Sサイズ2.5ミリ 

2012-11-24 123
ホームページ更新しました。
詳細画像を掲載しています。
http://skulllaboratory.web.fc2.com/

ご注文、ご質問お問い合わせはこちらまで
skulllaboratory108@yahoo.co.jp

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」 その4

2012-11-20 001
彫り完了。
2012-11-21 004
ターゲットマークも完了。
2012-11-22 004
トップ面にアールを付けて、繋げて完成(゚∀゚)!
RIMG1996.jpg
大きさ比較。

型取りします。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」 その3

2012-11-22 003
凹部分に鋳物テクスチャーを施す。
パーツを接合して原型完成(゚∀゚)
2012-11-18 022
小さい方もいくよ(*゚∀゚*)
2012-11-19 001
大きさは大き方の小さい丸と同じくらい。
説明わかりにくいな…。
2012-11-19 002
大きい方とは若干厚みのバランスとか変えてます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」 その2

2012-11-18 026
けがき線を引いて
2012-11-18 028
彫り込む。
2012-11-18 029
大きすぎないギリギリのラインでピンバッジとして製作予定。
丸が二つくっついて二点留になるから安定はすると思うのです。
2012-11-21 001
シルバーバージョンと真鍮バージョンを作ります。
余裕があったらレジンを使って劇中まんまのタイプも作るかも(。-∀-)
2012-11-21 006
劇中画だと取り付け位置も缶バッジっぽい。
でも設定画だと2個がくっついている。
くっついているなら缶バッジはありえない。
設定画はピンバッジっぽい印象。
「アスカのバッジ」缶バッジ説派とピンバッジ派に割れるかもしれん(-.-;)

小さいバーションも作るつもりです。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 「アスカのバッジ」

2012-11-18 001
「Q」を見て荒ぶる気持ちを消化させるためにアスカの帽子に付いているバッジを製作する(゚Д゚)ノ
この画像はテレビで放送していた予告映像なのでネタバレではないです。
映像だと2個の独立した缶バッジみたいに見えるが…
2012-11-18 031
設定画を見るとくっついている。
設定画と劇中画が違う事は多々あるけど、基本は設定画が正しいです。
劇中の画は動かすためのものなので嘘があります。
2012-11-18 021
ワックスを切り株に切り出す。
2012-11-18 024
ドクロのアウトラインをけがく。
2012-11-18 025
ルカ子といいアスカといい「スカル」だからチョイスした訳ではないっス。
たまたまですよ(・∀・)
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。