スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタインズ・ゲート 漆原るかの髪留め 販売開始 その1

2012-10-31 008
STEINS;GATE「漆原るかの髪留め」を販売開始します。
商品名は「ルカ子の髪留め」。
株式会社ニトロプラスより正式に版権許諾をうけている商品です。

価格:¥5,800
重量:12.2g(ドクロパーツ9.7g)

2012-10-31 075
大きさ比較。
ドクロパーツ
縦24ミリ
横25ミリ

ヘアピンパーツ
縦58ミリ
横18ミリ

2012-10-31 022
ドクロパーツはシルバー925を使用したシルバーアクセサリーです。
ドクロパーツに真鍮ネジをロウ付けしてます。
2012-10-31 020
ナットでヘアピンに挟み込む構造。
2012-10-31 018
ヘアピンは消耗品パーツなので別売りでも販売します。
1個200円。
2012-10-31 070
シルバー製のドクロがヘアピンパーツとしては気持ち重めなので裏抜きを施した物も作ってみました。
ドクロパーツをの重量を33%抑えてます。
2012-10-31 068
日常で身につけるにはこちらの方が向いていると思います。

こちらの「裏抜きタイプ」をご希望の方はご相談ください。

2012-10-31 072
ご購入に関しては下記メールアドレスへご連絡ください。
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
件名に「ルカ子の髪留め購入希望」と記してくれると話が早いです。

入金は「ゆうちょ銀行」と「ジャパンネット銀行」に対応しています。

発送方法は「定形外(送料200円)」と「ゆうパック着払い(梱包費別途100円)からお選びいただきます。


その他画像が多いので明日も引き続き紹介します( ゚∀ ゚)
スポンサーサイト

ルーペ

2012-10-30 001
ルーペが安かったので購入。
2012-10-30 003
前から気になっていたので試してみようかと。
2012-10-30 004
倍率2倍です。
小さい丸は6倍かな?

今の所…大きく見える利点より目の前にレンズがある煩わしさの方が上回ってる…。

これが使えるかどうかはまだわかりません(-.-;)

コンガリィ…

2012-10-28 001
自作スタンプに挑戦(・∀・)
2012-10-28 002
まずは彫りたい文字をトレーシングペーパーで転写。
2012-10-28 003
鉛筆で転写してからゴムにこすりつけて文字を写す。
ペンで補強。
2012-10-28 005
デザインナイフ等で彫り込む。
2012-10-28 006
スタンプ!

試し押ししてから微調整していこうと思ってたんだけど、これぐらい荒らさが残っていた方がカッコイイな( ゚∀ ゚)

意外と手軽に作れるのでいろいろ使えそう。

シュタインズ・ゲート 漆原るかの髪留め その11

2012-10-26 017
ペーパーで磨く。
2012-10-27 001
燻してからまた磨く。
2012-10-27 003
ヘアピンパーツにナットで留めて
2012-10-27 005
量産完了。

とりあえず6個作りました。

これから撮影などなど。

購入方法等はまた後日お伝えします(・∀・)

シュタインズ・ゲート 漆原るかの髪留め その10

2012-10-26 011
ルカ子の髪留め量産体制。

ジオン脅威のメカニズム(・ω・)

2012-10-26 014
一個だけ裏抜き仕様でキャストしてみた。
2012-10-26 015
ネジをロウ付け。
2012-10-26 016
下磨き中(・∀・)

ダイバージェンススタンプ

2012-10-26 001
未来ガジェットX号「ダイバージェンススタンプ」だ!
2012-10-26 002
ダイソーで買ってきましたが( ゚Д゚)ナニカ?
2012-10-26 003
桁数がピッタシ。
どの世界線も思いのままだ!

改造ポイントは2点。
2桁目の「-」をカットして「・」に変更。
数字の間隔を詰めるためにゴムでサイドを埋める。

これがシュタインズゲートの選択か…(  ̄▽ ̄)

ドクトルK

2012-10-24 001
シーフォースでアイルーペが安かったので購入。
2012-10-24 002
この中世ヨーロッパの拷問具みたいな金具を頭に巻けと(゚д゚)?
2012-10-24 003
こんな視点。
実際にはもっと大きく見えるイメージ。
LEDが付いているのが良い!
15倍なんで結構大きく見れるんだが焦点が近すぎて彫り作業は向かないかもな。
でも値段以上の価値はある!

難を言えば装着感がイマイチ。
そして装着した姿が仮面ライダーの敵幹部みたいだ…(。-∀-)

スカルリング試作 その15

2012-10-23 001
カメオ用の土台リングにテクスチャーを施す。
2012-10-23 002
ペンダントトップ同様にサンドキャストっぽく。
2012-10-23 003
こんな感じで(・∀・)

こいつ…腐ってやがる

2012-10-21 002
引きだしの奥の方にあったGショックが腐ってた(゚д゚)
マッドマンよ…
2012-10-21 003
とりあえず問題のあるラバーガード部分をまるごと剥がす。
070710suekichi01[1]
なんかこうスチームパンクっぽい外装でも作ってみようかな。

マホガニーとか真鍮とか使って。

その前に電池変えてみて動作確認が必要だな(´-ω-`)

スカルリング試作 その14

2012-10-21 005
型取り完了(・∀・)
今回は片面取り。
2012-10-21 007
スプーンの上でワックスを溶かして流し込む。
2012-10-21 010
固まるまで放置。
2012-10-21 008
複製完了!

これは…なかなか良いぞ(゚∀゚)

カメオパーツを自家複製出来るだけでも時間短縮費用削減になるヽ(・∀・)ノ

裏面装飾なしのペンダントトップなんかも速やかに製作できる!
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。