スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッグヘッドⅡ その2

2012-08-31 008
サイドのデザインを考える。
2012-08-31 013
割とシンプルでガッチリとした雰囲気にしたい。
2012-08-31 014
ケルトっぽい文様をどっしりと太さで彫る(・ω・)
スポンサーサイト

エッグヘッドⅡ その1

2012-08-29 005
これもスピリットⅡ用に試作していた物なのだが、
2012-08-29 007
石座を埋めます。
2012-08-30 001
頭部の形状も変更。
2012-08-30 004
エッグヘッドⅡになるかもです(゚∀゚)

迷子

20081130124343s[1]
作りたいテイストのイメージがあるんだけど、その出し方がわからん…。

なんかこうシンプルでゴロッっとして雑味のある感じのが作りたいのだ。

いつもは基本的にワックスの削り込みで製作しているんだけど、盛り付けで作っていった方が合うのかなぁ…。
又は地金になってからいじくるべきか…(´・ω・`)

ちょっと試行錯誤してみます。

解り合えないガンダムファン達 その2

GRide[1]
前回あげたガンダムが敷居高く思われる理由をおさらい。

1、シリーズが多い
2、話数が多い(基本4クール)
3、世界観がわかりにくい
4、設定が膨大
5、絵がとっつきにくい
6、女子からみればロボットは全部同じ
7、既存のファンが新参者に厳しい

カトウなりに1個づつ解決案、もしくは妥協点を見つけていこうかと思います。

まずは一つ目、「シリーズが多い」。

これに関しては興味を持った作品だけピンポイントで見ましょう。
たくさんあるガンダムシリーズの中でも一作品しか見ていないガンダムファンも大勢います。
実は全部のガンダム作品(アニメ)に目を通しているガンダムファンはほぼ皆無です。
(カトウもV、G、∀、種死、ooは未見です)
すべての作品を見ている人は、ガンダムファンの中でも1%以下だと思います。
多分お仕事か、プライドで見てます。

さらに言えばマンガ、小説、ゲームも合わせた全てのガンダム作品に目を通してる人は居ません。
あえて断言します。日本中探しても0人です。
全部把握してる人は居ませんし、する必要もありません。

ガンダムをシリーズ全体で捉えると、巨大な壁が立ちはだかるのでやめましょう。
一個一個別の作品で、個別のファンがいるのです。
壁では無く扉の集合体と考えてください。
それぞれは普通の扉なので押せば開きます(・∀・)

それでも何から見たらいいのか分からないという人には…
ファーストガンダムの劇場版作品「機動戦士ガンダム劇場版3部作」をお薦めします。
面白かろうが、つまらなかろうが、とりあえずコレがガンダムです。

続く


カスタムオーダー品サンプル 「サラマンダー」 その3

2012-08-26 015
各部のテクスチャーを整えて、
2012-08-27 001
サンプル完成「サラマンダー」。
この場合ベースになったのは「トカゲ」なので価格は¥44,100。
2012-08-27 002
火トカゲわっしょいヽ(・∀・)ノ
2012-08-27 003
調子に乗って盛り付け過ぎたか…(ーー;)
2012-08-27 007
いいや、カスタムのサンプルだしこれくらいやっても良いはず(゚∀゚)
2012-08-27 014
サンプル製作は基本的にキャストまで行わず、ポンポン作っていこうと思ってます。
2012-08-27 030
気が向いたらシルバーで完成させるかもしんないけど。

正面はカスタム無しでリング後部裏表に彫りを追加する「全周囲カスタム」もカスタム祭りに追加しよかと検討中。
理由は…「ガゼルホーン」とか「デビル」の新しカスタム案がなかなか思いつかない…(´;ω;`)。

カスタムオーダー品サンプル 「サラマンダー」 その2

2012-08-24 008
サイドに炎テクスチャーを盛り付け。
2012-08-24 011
反対側も。
2012-08-26 001
焦点がぶれるのでパズル模様は消しました。
2012-08-26 005
基本的に内側の加工はしない予定なんだけど、これに関しては裏側も同様にパズルを消去。
2012-08-26 010
ところどころ割ったり。

なんかもう好き放題です(´・ω・`)

カスタムオーダー品サンプル 「サラマンダー」 その1

2012-08-24 002
「トカゲ」のカスタム案。
2012-08-24 004
パズル模様を消して、
2012-08-24 006
炎テクスチャーを追加。
2012-08-24 007
本体も燃やすよ(゚∀゚)

スピリットⅡ その5

2012-08-23 005
枠の下側も線を引き
2012-08-23 010
ネジネジを彫り込む。
2012-08-23 014
こういうインディアンジュエリー系のワイヤーワーク装飾のイメージです。

解り合えないガンダムファン達 その1

cb9838d80bdbad3b439f-LL[1]

ガンダムは敷居が高い!とっつきにくい!

と、思われがちですよね。

理由を考えてみた。

1、シリーズが多い
2、話数が多い(基本4クール)
3、世界観がわかりにくい
4、設定が膨大
5、絵がとっつきにくい
6、女子からみればロボットは全部同じ
7、既存のファンが新参者に厳しい

大まかにこんなところかな(´・ω・`)

1~6まではともかく、7番目の「既存のファンが新参者に厳しい」は我々の問題ではないか('A`)!

これを解決しない事には、ガンダムの未来は無いぞ(゚Д゚)!

というわけで、解決案を模索しようかと思います。

続く。



スピリットⅡ その4

2012-08-20 001
下線を引いて、
2012-08-20 004
ネジネジ
2012-08-20 007
ネジネジ
2012-08-20 005
ひたすらネジネジ。

まだ半分(。-∀-)
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。