スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEVIL&JIGSAW

DSCF8783.jpg
先月末に渋谷で開催された「銀フェス」に展示させていただいたリング達が帰ってきました。
「スカルラボラトリー」はスカルカップ組での便乗参加です。
関係者様ありがとうございました!
DSCF8668.jpg
さて一応新作(リファイン)を含んでいたので改めて撮影し直そうかと。
ベース用にジグソーパズルを購入。
DSCF8692.jpg
パズル・オン・パズル!ひねり無し!
DSCF8690.jpg
こちもパズル!
DSCF8705.jpg
一応ホームページのトップ画像用に撮ったのだが何故か更新ができない。今のところ原因不明…。
ソフトをインストールし直しかなぁ。
これだからパソコンてやつは…パソコンてやつは…。
DSCF8768.jpg
「ジグソウ」(ソリッドベースシリーズ)
素材:シルバー925
重量:34グラム前後
サイズ:画像の物は16.5号

DSCF8739.jpg
裏抜き部分は「槌目」を意識した造形。
DSCF8764.jpg
「デビル」(バージョン1.5)
素材:シルバー925(一部に真鍮を使用)
重量:35グラム前後
サイズ:画像の物は18.5号

DSCF8755.jpg
「SKULLLAB」のパーツは真鍮製。

ホームページの方が更新できたら改めてご報告します。

後日、戸越銀座の「GIANTSTEP」さんにガゼルホーンカスタムと一緒に置かせてもらう予定です。

余談ですが過去記事の月別表示が1件づつしか表示されない事に気がつきました…。
ゴメンナサイ、見づらかったですね。
10件づつ表示されるように変更しましたので気がむいたら見てください。
スポンサーサイト

ハイなカトウはバイアランの夢を見る

gundamuc4[2]
先日ガンダムユニコーンのエピソード4「重力の井戸の底で」を劇場に見に行ってきました。
DSCF8662.jpg
今回の助演モビルスーツ賞は間違いなくコイツ。バイアラン!
ガチャポンの造形がしょっぱい事はとりあえず置いておこう…。
DSCF8663.jpg
とにかく今回はオールドモビルスーツ大集合で泣けます。
DSCF8666.jpg
バイアランがそれをことごとくなぎ倒す!飛べ、バイアラン!
DSCF8667.jpg
ガンキャノンディテクターまで出やがる!間違いなく30才前後に向けた作り!
89be7862[2]
ユニコーンに関してはメカもドラマもこれぞ「ガンダム」!な作品っすね。
一流のプロが集結して作った究極の同人作品だわコレ。
308963_299712633380434_100000251003182_1185357_2084704341_n[1]
中学の時に同じクラスだったけど目立たなかったコが同窓会で会ったらすげー可愛くなってたような…今回のバイアランはそんなバイアランです。

バイアランかわいいよバイアラン。

デザインフェスタ

P1200746.jpg
昨日はビッグサイトへ行ってきました。
P1200747.jpg
目当てのイベントは「デザインフェスタ」。一日目です。
数年前に一度来たきりだったので久々。
P1200749.jpg
真空管ヘッドフォン。アホすぎる!カッコイイ!アルミの削りだしパーツとかいいよな。
P1200757.jpg
透明標本。カトウが以前購入した「透明標本写真集」の人のブースでした。
P1200761.jpg
ディスプレイが上手いよなぁ。バックライトで透明標本が凄く栄える。
かなり大型サイズのモノまで展示していて見ごたえ有り。
P1200781.jpg
凄い!ブレードが天然石のナイフだ。
鉛筆削りに使える程度の強度は有るらしい。
P1200771.jpg
銅板のダンゴムシ。甲殻感がカッコイイ!
P1200796.jpg
イチゴメット???
P1200799.jpg
ここはさっきとは別ブースの透明標本。
P1200805.jpg
かなりお手頃な価格だったので購入。今回の戦利品です。
もっと沢山買ってもよかったかも…。もうちょっと欲しい。
キャップカバーをシルバーか真鍮で作って、ずらーーっと並べたらカッコイイだろうなぁ。

TIGER & BUNNY バーナービーの指輪 その8

DSCF8617.jpg
各部の修正完了。
DSCF8618.jpg
今回はとにかくカッチリと仕上げたいのでその部分に力をいれます。
DSCF8619.jpg
普段有機的な造形が多いからこういうの新鮮。
DSCF8621.jpg
設定画をみるとトップ面にモールドらしきものが見えるんだけど、イマイチだなぁ。
DSCF8622.jpg
これも違うし。
今回は面を見せるカタチにしたいのでモールドは無しにする。蛇足だ!
そもそも本当にモールドが入っているかも怪しい…。
DSCF8623.jpg
リングの裏には名前を彫る予定。配置はこんなものかな。
この指輪5話以降に付けてるらしいんだけど、そうすると誕生日プレゼントって事だよな。
いったい誰からの???
DSCF8628.jpg
指輪とは直接関係ないけど資料も購入。この類の本で1000円は安い!

TIGER & BUNNY バーナービーの指輪 その7

DSCF8558.jpg
三角の角と指輪本体の接触面をどうおとしこむかが意外と悩みどころ。
DSCF8559.jpg
中央のホームベースにはモールドを追加する予定。
DSCF8560.jpg
面構成を結構いじったつもりだが、この角度で見ると設定画のイメージにも近いのでOK。
DSCF8561.jpg
基本的な形状はこれで決定。
DSCF8562.jpg
後は地道な修正を加えて整えていく。
こういうカッチリした形状だとCADとかに向いているよなぁ。その技術無いけど。

ガンダムユニコーン

DSCF8517.jpg
二日続けてアニメの話をするのもなんですが、ついでなのでユニコーンの話。
今更ですがカトウはガンダムっ子で育ったので高校生位の時にはガンダム初段(自称)のソリッドなガンヲタだったんです。
でも、最近は距離をとって緩く触れていたのでガンダム4級(自称)程度の技量(?)で楽しんでいました。

そんで、このユニコーンって作品に関しては、あえて触れないようにしていた。
理由は「逆襲のシャア」の後の世界でちょっと敷居が高いというか…どうせ見るなら今までの流れをガンダム作品を見直してから観たいなぁと思っていたから。

でも、友人から借りる機会があったので今回みてみたんだけど…

すげーーーーーーーー面白ーーーーーい!

確かに今までのガンダム作品の知識があった方が断然楽しめるんだけど、そうゆう部分をとっぱらっても理屈抜きで面白い!戦闘シーンすげぇーーー!

男子は黙ってこれ見るべし。

まさかの戦闘シーンで泣ける。震える。゚(゚´Д`゚)゚

残念なのは、今のカトウのガンダム力じゃ会話の情報が3割位しか汲み取れないところ。
ガンダム黒帯じゃないと10割理解は難しいな。
これきっかけでガンダム熱が再燃する…。

次の4話目は地上だ!一年戦争からゼータあたりのMSがわんさかわんさか…予告みただけで震える((((;゚Д゚))))

10月新アニメ

DSCF8507.jpg
はい。3ヶ月に一度のカトウアニメランキングです。
興味無い方は無視してください!
そういう訳でベスト10いっきにいってみよう!!

1位「僕は友達が少ない」
2位「境界線上のホラゾン」
3位「UN-GO」
4位「Fate/Zero」
5位「未来日記」
6位「WORKING!!」
7位「たまゆら」
8位「ギルティクラウン」
9位「真剣で私に恋しなさい!!」
10位「ペルソナ4」

今回見たのが25本。
ちなみに毎度の事ながら「1話目」の順位です。(それ以降の期待度も含)

DSCF8510.jpg
今回からこのチェックシートに記入する方法に変更したんだけど、これ大変…。
本編見てる時間より書き込んでいる時間の方が長いかも。
DSCF8511.jpg
あくまで1話目の順位だから実際に見続けてる作品は順位とは若干ちがったりする。
でも1話目って大事大事。
今楽しく見れてるのは「僕は友達が少ない」と「フェイトゼロ」かな~。

今期は全体的に見ると「学園バトルもの」が多い印象。
豊作か不作かでいうと…それなり。
それと「境界線上のホライゾン」みたいな完全に異世界設定の作品て最近無いよな~と感じた。
傾向として、どこか現実と地続きになった作品じゃないとヒットしないんだろうね。
意図的に実在の土地を舞台にする作品も多いし。

それが流行りになっている事の良し悪しは置いといて、そういう感覚は好きかな。
そもそも「ソウルジェム」を作ったのも「2次元」と「3次元」を繋いでしまうような物が好きだったからなんで。
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。