スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボツネタ

w564.jpg
ボツになったデザインです。なんかこう呪縛のようなイメージで作ったかな。昔の事なので記憶があいまい。あえて名づけるなら「封印マミー」。ラフなので作りが甘いのを差し引いても、デザインが弱いなと。
w565.jpg
サイドはこんな感じ。帯を揺らめかせるのかキッチリ縛るのかハッキリしてほしい感じだ。
スポンサーサイト

「トカゲ」改修4

w562.jpg
パズル面修正完了。いやぁ、きつかった。作業が地味すぎるのでサックリとお伝えしたが結構な手間。
w563.jpg
以前よりもメリハリが付いたような…気がする。漫画の加筆修正版みたいなモノか?アレって読者からするとどこが改善されたかなんてあんまり良く判らないんだよな…。
商品に反映されるのはもうちょい先。

「トカゲ」改修3

w560.jpg
内側を修正してしまったので、もはや強迫観念的に外側のダボも修正。
w561.jpg
こっち側も。というか、ほぼ全部修正する勢い。数が…小ゲロ吐きそう。

「トカゲ」改修2

w558.jpg
内側パズルのダボをもう少し丸く彫りなおす。一箇所やると他も気になりだすな。端から直していく!
w559.jpg
内側の直しが完了したので再接合!

「トカゲ」改修

w554.jpg
業者の液ゴムで型をとるために、保管してあった原型を修理する。ワックスで直接型をとる場合のデメリットは原型が壊れてしまう事。ワックスだから壊れてしまうのだが、ワックスだから直す事も出来る。型をとった後でも原型を改修できるのはメリットだ。
w555.jpg
ついでなので内側のミニトカゲを作り直すことに。
w556.jpg
前回より一回り大きめ。いろいろと考慮して向きを逆さにしてみた。
w557.jpg
文字も逆さの位置になる。

ウッドリング「トラヴィスワーカー?」

w550.jpg
むかーし趣味で作ったウッドリング。トラヴィスワーカーだな、このデザイン。前にブログにスターリンギアのヤツ載せたと思う。
w551.jpg
黒檀をオイルフィニッシュ仕上げ。今見ると結構かっこいいかも。
w552.jpg
こっちは作りかけで放置…。穴あけて、大まかにサンダーで削って、リューターで「どりゃあっ!!」って3~4時間ぐらいで作ってた気がする。ある意味今より凄い。色々と見えてはいないが…。
w553.jpg
リング内側が木の肌直だと、どうしても導管が開いて割れやすくなる。今だったらカーボンを内側に張り込んで樹脂を染み込ませるな。

機動戦艦ナデシコ

w549.jpg
最近まとめてみたアニメ「機動戦艦ナデシコ」。思いのほか面白かった!!
放映当時なんとなくで毎週見てたけどそんなにははまらなかったんだよな。改めて見てようやく話の筋が理解できた。14年も前の作品んだな。今見てもまったく見劣りしない。そして端々でグッとくる。
劇場版も良かったよ。ただ、見終わってしまうとスッゲェ寂しい…。
アニメとかドラマとか小説とかにハマる時の一因は、好きな作品が終わってしまった空白を埋めたい衝動な気がする。

未だにブラウン管テレビですが何か?

骨格標本

ww548.jpg
ヤフオクで買った「キクガシラコウモリ」の骨格標本。ベースがダンボールとセロテープ…。手作り感バリバリの緩い作りなのだが、安かったのでまあ良し!
w547.jpg
この頭骨はちょっと原型には不向きかな。ベースを作ったり、金属のパーツと組み合わせたりしたら面白いオブジェになりそう。

コウモリ頭骨トップ完成

w544.jpg
真鍮タイプ、シルバータイプ共に完成。名づけて「吸血コウモリ ペンダントトップ」。超普通!
後で別の名前つけるかもです…。
w543.jpg
並べるとそれぞれ別の個体にも見えるから面白い。
w542.jpg
余談だけどコウモリって1000~2000位種類がいて(多すぎ!)、そのうち血を吸うのは3~4種しかいないらしい。吸血鬼の起源の東ヨーロッパにはいないみたいだし。
w545.jpg
チェーンを通すとこんな感じ。(チェーンは付属しません)
w546.jpg
大きさはこの位。外国のコインとか並べると絵的には栄えるけど目安にならんよね。

実在の吸血コウモリ「ナミチスイコウモリ」の頭骨から型をとり、製作したペンダントトップ。本来スカルリング専門である「スカルラボラトリー」ではイレギュラーアイテムとして扱わせていただきます。(頭骨でワッカがついてるから、ぎりぎりスカルリングか?)イレギュラーアイテムということで価格を抑えめにしました。今回シルバータイプ10個、真鍮タイプ10個を製作予定。売れなかったら、まぁ…そのまま廃盤かな。
ぜひ購入ご検討ください!

シルバータイプ
素材:silver925  重量:15g  サイズ 縦:30.5ミリ 横:12.3ミリ 高さ:13.1ミリ


ブラスタイプ
素材:brass(真鍮)  重量:12.3g  サイズ 縦:30.5ミリ 横:12.3ミリ 高さ:13.1ミリ


牙の部分は形状の美しさを優先するために鋭利になっています。ご了承ください。
ペンダントトップとして通常お使いになる場合先端は若干肌に当たりにくい角度になりますが、場合によっては透明マニキュア等で先端を保護する事をお勧めします。

チェーンを通す穴は直径3.5ミリの棒を通すことが出来るサイズです。 チェーンは付属しません。 

購入希望の方はメールにてお知らせください。(アドレスはホームページに記載)
ゆうちょ銀行とジャパンネット銀行への振込みに対応しています。振り込み手数料はご負担ください。
発送は「ゆうぱっく」のもちこみ着払いを予定していますが、その他の発送方法をご希望の方はご相談ください。
ホームページにも写真を多数掲載しています。

検索用ワード
コウモリ こうもり 蝙蝠 アクセサリー アクセ シルバーアクセサリー 真鍮アクセサリー SILVER ブラス アンティーク ロココ アール・ヌーヴォー アールヌーボー ゴスロリ ゴシック&ロリータ 骨 ボーン ペンダントトップ 闇 吸血鬼 ヴァンパイア バンパイア ドラキュラ伯爵 バット スカル クリスマスアイテム コウモリアクセサリー.... . . ..

検索されたいのです。

コウモリ頭骨トップ仕上げ6

w539.jpg
燻し液で全体を黒くして、
w540.jpg
表面を磨く。コウモリ頭骨トップ完成!名前はまだ無い…。
w541.jpg
それ3つ!並べると雰囲気変わるな。ちゃんとした写真は明日アップします。
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。