ワックスポット

q12.jpg
この道具、「ワックスポット」兼「真空脱法機」兼「真空鋳造機」です。中古品を購入。「カトウ」より年上ですが現役で稼動してくれます。鋳造は、しないので主に「ワックスポット」、シリコン型制作時の「真空脱法機」として使っています。バルブ、メーター、スイッチの感じがレトロで好きです。真空ポンプは稼動する時モビルアーマーみたいな駆動音がするので深夜に使う時はビビリます。
スポンサーサイト

フィギュア

q19.jpg
1~2年前に制作し途中で放置していたフィギュアです。デッサンとか甘甘ですが、作ってる時はめちゃくちゃ面白かったです。面白すぎてシルバー制作に身が入らなくなったので封印。秘密結社「ゲルニカ団」の戦闘員って設定。オリジナルです。こういう立体物は作ってみるとシルバー制作では見つからない「発見」に出会えます。

q18.jpg

不定期内側紹介

画像 303小
ファイア内側。ファイアーパターンを透かし彫りしているデザインのため内側のデザインも限られています。なので、無理せず透かしをなぞる様な形で内側にも炎を彫り込んで見ました。デザインイメージは炎に呑まれながら自身も炎と化していくスカル。写真ではリング自体の形状が伝わりにくいのが残念です。

画像 326小

デビル?

q10.jpg
恐らく最初にワックスで制作したリング「旧デビル」です。重すぎるしサイドが厚くて着け心地悪いので、あんまり着けてた記憶もありません。ただ、自分が「できる」と思わせてくれた最初のシルバーです。角は象牙製。シルバーとのコンビネーションが面白いですが、商品に象牙を使うとなると難しい部分もあります。

デザインナイフ

q8.jpg
ワックスを切削する時にメインで使う刃物です。刃は替え刃式で、常に鋭い刃を保つ事ができます。「カトウ」は現代っ子なので職人的な刃を研がなくてはいけない道具って基本嫌いです。めんどいです。すばらしきかな使い捨てのアメリカ的な発想。
けれど砥石は持っています。

エヴァンゲリヲンスナック

10.jpg
エヴァンゲリヲンが好きです。劇場版「破」はすばらしかったです。
そして、このエヴァンゲリヲンスナック。逆の意味ですばらしいです。
まずパッケージ。こんな雰囲気の作品ではありません。ふざけてます。
昨今のハイクオリティ食玩ブームの中、この値段にしてこのオマケ。
ほぼ詐欺です。写真の初号機素体。これシークレットアイテムでいわゆる「当たり」です。
にもかかわらずこのクオリティ。脱帽です。

昔、駄菓子屋で味わった不条理感を味合わせてくれるこの商品。
シャレのわかる大人向けの素敵な商品です。
こんな冒険商品作ってくれる会社、僕は好きです。

1-11335.jpg

ウッドリング「スターリンギア?」

q11.jpg
勢いだけでガンガン作っていた頃の一部が引き出しの奥から出てきました。これウッドリングです。デザインはスターリンギアのコピー。素材は「縞黒檀」。磨ききると黒光りしてかっこいいのですが、硬いので割れやすかったなぁ。リングとしては難あり。ウッドスカルをシルバーと組み合わせて作ってみるのも面白そう。
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる