スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーフェスティバル2017夏

ワンダーフェスティバル2017夏にディーラー出展します。

7月30日 ワンダーフェスティバル
ブース番号:7-04-05
出展名:カトウ工房

ワンフェス当日版権の許諾品一覧
アイマス
・キサラギ&リッチェーン6500円
デレマス
・シンデレラガールズピンバッジセット7500円
まどマギ
・佐倉杏子のソウルジェムネックレス7000円
ガルパン
・校章ピンバッジAセット7500円
・校章ピンバッジBセット7500円


DEcnNrXVwAAVb6B[1]
DEcnNrcUwAAml4Y[1]
DEcnNrmU0AIY5MG[1]
DEcnNriUMAAZCcA[1]
1/300スケールレジンキット
「THE IDOLM@STER(テレビアニメ版)キサラギ&リッチェーン」
(株)バンダイナムコエンターテイメント
2体セット6500円。
本体ほぼ1パーツ青と緑で一体成型。素組みでも楽しめます。


DExhleEVwAEBYSK[1]
DExhleFUwAAvX5Q[1]
DExhlixVoAA1i9P[1]
DExhl-tUMAEUF8Y[1]
「佐倉杏子のソウルジェムネックレス」
最期の瞬間のソウルジェムをネックレスにしました。
完成品の真鍮製アクセサリーです。
本体素材:真鍮
ジェム素材:レジン
真鍮製50㎝チェーン付属
価格:7000円

DExl20tU0AEauSM[1]
DExl20xUIAAVM_D[1]
DExl21YVwAES4jp[1]
DExl25RVwAAVeKp[1]
「アイドルマスターシンデレラガールズ(TVアニメ版)シンデレラピンバッジ」
(株)バンダイナムコエンターテイメント
シンデレラプロジェクト・プロジェクトクローネ・トライアドプリムス・ローゼンブルグエンゲル・アスタリスク
原型をレリーフ状に手彫りし、鋳造・仕上げまで全て個人でおこなったフルハンドメイド品です。
本体素材:錫
5個セット7500円


DE2Z7PxUQAAc9xh[1]
DE2Z7PwUAAAMu9g[1]
DE2Z7PwU0AAkKyO[1]
DE2Z7QxUAAA2gAy[1]
「ガールズ&パンツァー校章ピンバッジAセット」
大洗・プラウダ・サンダース・マジノ・継続
原型をレリーフ状に手彫りし、鋳造・仕上げまで全て個人でおこなったフルハンドメイド品です。
本体素材:錫
5個セット7500円

DE2bgKHVYAAK_Kk[1]
DE2bgKOV0AIWu4u[1]
DE2bgOXUQAELjW6[1]
DE2bgXwUwAAhPVt[1]
「ガールズ&パンツァー校章ピンバッジBセット」
黒森峰・聖グロリアーナ・アンツィオ・大学選抜チーム・知波単
原型をレリーフ状に手彫りし、鋳造・仕上げまで全て個人でおこなったフルハンドメイド品です。
本体素材:錫
5個セット7500円
スポンサーサイト

博物ふぇすてぃばる2017

7月22・23日に科学技術館で開催される「博物ふぇすてぃばる」に出展します。
ブース番号:Ⅾ-9
出展名:planevia

今回の新作は7点。
バージェス頁岩動物群くくりで5種類製作しています。

アノマロカリス(節足動物的解釈Ver.)
アノマロカリス(有爪動物的解釈Ver.)
オパビニア
ネクトカリス
ピカイア

リーフィーシードラゴン
トラフトンボマダラ(蛹)

DE7gKfmVYAAeKiz[1]
DE7gKlAUMAEun-1[1]
DE7gKq4VwAEbhK-[1]
DE7gKwfVoAAIcXj[1]
甲殻的な体表を持つ生物という想定で復元したアノマロカリスです。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DFEROU6UMAEtrZr[1]
DFEROU9UwAA_2JM[1]
DFEROVnUwAEaeV7[1]
DFEROXbU0AEzgpn[1]
現生のカギムシに近い生物という想定で復元したアノマロカリスです。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DE2g-5NV0AAcI8n[1]
DE2g-5RUMAAnp9P[1]
DE2g-5zUAAAdfQ0[1]
DE2g-9sU0AAjJtz[1]
海底を這い回り、泥をハサミですくって餌を探す生態のイメージで復元したオパビニア。
ハサミの開閉は合理性から横開きと考えました。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DE-7gP_UQAAV8N0[1]
DE-7gQeU0AE1APN[1]
DE-7gYgUMAExV8J[1]
DE-7gcjUwAA79sU[1]
ネクトカリスを近年の頭足類的な解釈で復元しました。
噴水口(?)は意図的に頭側に向けてデザインしています。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DFAz5yVUMAAUCxJ[1]
DFAz5shVYAA3-tX[1]
DFAz58EV0AAUdNM[1]
DFAz6AQV0AAFaYd[1]
フェザーペンダントトップの雰囲気でピカイアをペンダントにしてみました。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DFFxbjJVYAA-9Ni[1]
DFFxbjKVoAE906D[1]
DFFxbjLVwAE4Up1[1]
DFFxbm7U0AAcB8v[1]
海藻に擬態した姿が特徴的なリーフィーシードラゴンを造形。
一見すると植物をモチーフにしたネックレスに見える仕上がりです。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

DFJNDBDV0AAdmRK[1]
DFJNDE6VoAIfL2i[1]
DFJNDKoVYAA2p7e[1]
DFJNDO4VYAAS9jr[1]
表面をピカピカに磨く事でトラフトンボマダラのサナギの金属光沢を再現しました。森の中の水滴に擬態しているらしいです。
本体素材:ピューター
チェーン素材:真鍮

アニマルクリエイターズカーニバル アフター

CbOpPl-UkAAyiIJ[1]
2月の13日14日にナゴヤドームで開催された「アニマルクリエイターズカーニバル」に出展してきました。
当日プラネヴィアへ見に来てくれた方々、購入してくれた方々、ありがとうございました!
CbIrbEuUEAAO55k[1]
当日はドームの外周廊下を出展者がぐるっと一周囲むような配置でした。
わんにゃんドームのイベントがメインなので、珍しい犬が目の前を絶えず通り過ぎていく光景( ゚Д゚)
CbIrbENUkAEmE_X[1]
今回は展示のみだったデューラーの犀。
次回は販売予定です。

次回のイベント参加は…「アニマルクリエイターズカーニバルinモリコロパーク春祭り2016」です。
3月19日・20日の開催です。
来月もあるのね、近い。
屋外テントなので天候が心配…( 一一)

アーティズムマーケット アフター

IMG_2590.jpg
9月27日に開催されたアーティズムマーケット05に出展してきました。
IMG_2589.jpg
当日見に来てくれた方、購入してくれた方、ありがとうございました!

次回のイベント出展
12月12・13日 いきもにあ(京都)

12月20日 アーティズムマーケット06(浅草)

その他イングレス系の頒布会で11月3日に蒲田で開催されるスキマフェスにサークル参加します(-ω-)/

博物ふぇすてぃばる アフター

IMG_2464.jpg
8月8日・9日に科学技術館で開催された「博物ふぇすてぃばる」に出展してきました。
IMG_2465.jpg
当日ご覧いただいた方々、購入していただいた方々、ありがとうございました!
IMG_2472.jpg
「planevia」としては今回のイベントが初出店でした。
今後も「planevia」の新作を精力的に出していく予定です。
カトウは夏が終わらないうちに次の資料用の昆虫採取に出かけようと思います(・ω・)ノ

今後のイベント出展予定

9月27日(日曜日)アーティズムマーケット05
東京都立産業貿易センター台東館
「skulllaboratory」「planevia」

12月12・13日(土曜日・日曜日)いきもにあ
京都市産業会館みやこめっせ
「planevia」

12月20日(日曜日)アーティズムマーケット06
東京都立産業貿易センター台東館
「skulllaboratory」「planevia」

デザフェスは抽選漏れだったのでキャンセル待ち状態ですが、まあ無理でしょう…(´・ω・`)

11月もイベント出たかった…( 一一)

博物ふぇすてぃばる planevia

2015-07-02 136
8月の8日・9日に東京九段下の科学博物館で開催される「博物ふぇすてぃばる」に出展します。
http://hakubutufes.com/

出展名義は「planevia(プラネヴィア)」です。
プラネヴィアは「地球上の生物」をモチーフにしたピューター製アクセサリーブランドです。
カトウ個人が「企画・デザイン・造形・鋳造・仕上げ」の全行程を手掛けています。
プラネヴィアに関しての詳細やアイテムは今後ブログにて掲載していきます。

2015-07-02 131
博物ふぇすてぃばるの出展者企画「ガクモンからエンタメ」でプラネヴィアは「発光するアクセサリー ホタル」をテーマに展示・販売します。

ゲンジボタル成虫(発光ver.)
ゲンジボタル蛹 (発光ver.)

本体素材:ピューター
発光部素材:蓄光材ルミノーバ・樹脂
チェーン素材:真鍮

価格:各3,500円(チェーン付属)

企画展以外にも博物ふぇすてぃばるで新作アイテムを複数販売予定です( `ー´)ノ
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。