スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピューター

2014-08-26 007
ピューター材を購入。
2014-08-26 009
自家鋳造に挑戦してみようと思います。
2014-08-26 011
ピューターは銀と同じようには燻せないようなので何か方法を考えてみます。

これでダークオーブ作りたい(´・ω・`)
スポンサーサイト

新素材

2014-08-21 003
新素材を購入(^O^)!

端的に言うと「低収縮シリコン」「低収縮レジン」「耐熱シリコン」。

新しい素材で新しい事を試してみようかと。

実はガレージキットだけでなくスカルラボの方も兼ねてます(・ω・)

マイペン

2014-02-15 001
ネタが無い時は道具の紹介(´・ω・`)
カトウが絶対の信頼を置いているマイペン。
2014-02-15 002
付属のこて台は改造して使ってます。
2014-02-15 004
ダイソーで買った半田ごて台を接続。
置いたり取ったりをしやすくするため。
2014-02-15 003
金タワシを付けてます。
これは黒くこびり付いたワックス除去用。
基本はちり紙で拭き取ります。

普通に半田ごて用の装備だな、コレ。

テクニカルワックス グレー

2014-02-07 004
頂きもののテクニカルワックスグレーを試してみる。
2014-02-07 006
テクニカルワックスは基本盛り付けてから
2014-02-07 007
彫刻が基本。
2014-02-07 013
おおっ!
他の赤青緑のテクニカルワックスより使い安いぞ!
切削性が良くて粘りが少ない。
色が見やすい。

値段が高いだけのことはある。

用途を考えれば少量で済むので今後のテクニカルワックスはコレ一択かな(・∀・)

真空槽

2013-11-15 004
アルミの寸胴鍋を購入。
2013-11-15 005
穴を開けて広げる。
2013-11-15 007
穴にエア金具を取り付ける。
金具にエアホースを取り付ける。
淵にゴムスポンジを取り付ける。
などなど。

厚めのアクリル板を上に乗せて完成(・∀・)
自作真空槽です!

2013-11-15 008
エアホースの一端は鋳造機の基部に接続してます。

バースタンド

2013-05-17 053
丸型リュータービットが増えてきたのでスタンドの穴を増やすことに。
2013-05-17 056
元々はバースタンドとして作ったものでは無いので形状が独特。
2013-05-17 054
無駄にメイプルとマホガニーのラミネート材で豪華です。
穴空ける時メイプルが硬い…(´・ω・`)

大型リュータービット

2013-05-14 002
大型のリュータービットを購入。

湯口を削り取る時はビット球の径が大きい方が本体をえぐる可能性が低くなるので良いかなと。
ただしリューターにどれだけ負荷がかかるのかわからんので、思った通りの効果がでるかはまだなんとも言えない。

ワックスはガシガシいけるよ(・∀・)

mt

RIMG3468.jpg
「mt」のマスキングテープが個人的ブーム(゚Д゚)
RIMG3469.jpg
デフォルトでマスキングテープの径に合う軸が無いので適当に加工。

マスキングテープの適度な粘着がいろいろ使いやすいんですよ。

ロールサンダー

RIMG3438.jpg
ロールサンダーは自作した方が使いやすい(`・ω・´)
そして安いのでバンバン消費できる!

ちなみに右3本が自作。
試しにワックスで根元を固めてみたけど保持力が弱いな…。
根元を錐にしてゼリー瞬着で固めるのが今のところベターな方法です。

ヒートシーラー

2013-02-26 006
梱包の秘密兵器ヒートシーラー!
2013-02-26 014
こういうクッションシートを
2013-02-26 008
こんな感じで熱でくっつけると
2013-02-26 013
袋状になる(・∀・)
2013-02-26 012
ベストなサイズの梱包袋が簡単に作れる。

安いけど意外と使えるマシン!
プロフィール

カトウ

Author:カトウ
埼玉県日高市在住の「カトウ」。
SKULL LABORATORY(スカルラボラトリー)
planevia(プラネヴィア)
というブランド名で活動中。
「カトウ」の個人ブランドです。

メールアドレス
skulllaboratory108@yahoo.co.jp
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。